Twitterプロフィールを変えた話【アナログからデジタルへ】

こんにちは、みなみです。

先日、TwitterのアイコンをNFTアートに変えました。

NFTをTwitterアイコンにしてみようと思った話【仮想=現実】

↓ この画像にしたんですが、まだ違和感があります。(笑)

NFTアイコン

絵はすごく気に入ってるんですけどね。。

今まで実写アイコンだったので、ちょっと恥ずかしいというか、なんというか。。(苦笑)

ま、これもお試しです。

なぜアイコンを変えたのか?

これからは「現実世界」と「仮想世界」の境がどんどんなくなっていきます。

なので、アイコンも普通にアバター化していくと思ったんです。

それに、NFT技術は、そのうち nTech(認識技術)とつながり「現実そのものがデジタルアート」だって認識が当たり前になると思っています。

だから、NFTが流行ってる今、アイコンを変えてみたくなりました。(笑)

プロフィールも変えたくなった

で、いざアイコンを変えてみたら、なんだか新しいアイコンとプロフィールのミスマッチを感じました。

ちなみに、実写アイコンだったときのプロフィールはコレ。

昔のTwitterプロフィール

内容としては、今でも納得なんですけど、なんかこう、古くさいと言うか。。

変化をアピールしすぎてるように思えなくもありません。

ひと言であらわすとアナログな感じ。。(笑)

わたしとしては、もっとNFTやnTechにつながる、デジタルなイメージをかもし出したいと思いました。

固定ツイートも変えた

そして、実際に変えてみたプロフィールはコレ。

今のTwitterプロフィール

まぁ、前よりはマシになったと思います。

少なくとも、アイコンとのミスマッチはなくなったので、一旦、これで決まり。

ついでに固定ツイートも変えてみました。

固定ツイートは、プロフィールとセットですからね。。

現実がデジタルアートであるイメージをアニメーションであらわしてみました。(笑)

感じたこと

今回、アイコン、プロフィール、固定ツイートを変えるなかで、わたしは。。

なぜ、現実がデジタルアートであることを伝えたいんだろう?

と、一瞬だけ考えました。(笑)

でも、そこに答えなんてありません。

なぜなら、この世の仕組みを知ってしまったら、それを伝えたくなるのは当然だからです。

そこに目的なんてなく、あったとしても、それは後づけの目的です。

というわけで、これからも、nTech(認識技術)に出会い、真実を知ったときの「驚き」を忘れずに、発信していければと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

フォロー&友達申請は、お気軽に ^^

筆者プロフィールはコチラ

【随時更新中】令和哲学(nTech)最新イベント情報 【nTechの理解】nTech(認識技術)の全体像 【nTechの理解】nTech(認識技術)の全体像

↓ ランキング参加しています。よろしければポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村